だいたいそれでいいんじゃないの

つれつれなるkixixixixiの技術的なストック。http://reload.co.jp

メジャーアップデートしたLaravel 5を使い始めた話。2

表題の通り。2

1 -> http://kixixixixi.hatenablog.com/entry/20150320/1426836091

DBつくったからmigrateしよう!とやりました。
ミスったので備忘録。

php artisan make:migration create_table_name

とかってしてmigrationファイル作ってmigrateした。 そのあと、modelをつくった

php artisan make:model ModelName

すると、Modelが/app直下にできてる。/app/modelじゃないんだ!
と思ったらmigrationファイルもできてる!?
謎の二度手間。
便利だけどね。そうならそうと言って欲しかった(どこで

Schema Builderは4と変わりなく、

php artisan migrate

したらmigrateもできました。
makeコマンド便利だ。

php artisan make:controller NameController

でControllerも作れるし!
/app/Http/routes.php

Route::resource('post', 'PostController'); 

と記述すれば、簡単にRESTなControllerの完成!
/post以下にRESTアクセスすればok!

呼ばれる一覧
- /postにGETでアクセス => PostControllerindex()
- /postにPOSTにアクセス => PostControllerstore()
- /post/createにGETでアクセス => PostControllercreate()
- /post/{id}にGETでアクセス => PostControllershow()
- /post/{id}/editにGETでアクセス => PostControlleredit()
- /post/{id}にPUT/PATCHでアクセス => PostControllerupdate()
- /post/{id}にDELETEでアクセス => PostControllerdestroy()

基本的なものは準備されているのが楽だった。
とりあえず、画面遷移させられるね!w

以上!
また次!