だいたいそれでいいんじゃないの

つれつれなるkixixixixiの技術的なストック。http://reload.co.jp

iPhoneアプリにMAPPSを導入してみてーCPI型動画広告ー

紹介されてMAPPSの広告を自分のアプリ(https://itunes.apple.com/jp/app/id668291003)に導入した所感について書きます。

MAPPS : http://www.infonear.co.jp/services/mapps

 

# 経緯

もともとは、セミナーであった方に紹介されたのがはじまり。

自分のアプリには広告が結構貼ってあるのですが、動画視聴アプリなので動画広告を親和性が高いと勧められましたので導入しました。

 

# 導入

広告なので成果計測のため、広告SDKをいれることで導入ができます。

iOSのアプリなのでアプデが必要であると。

そのためだけにアップデートするのも惜しい。

 

そう思って、MAPPSの話を伺っていたところ、SPサイトのようにタグ挿入で広告を導入することができるとのこと。

自分のアプリには好都合にも新着ページがHTMLで書かれていて即時反映ができるので、簡単に導入できた!助かった!

jsを使って動画を貼って、さらにアプリインストールの誘導ボタンを設置するだけ。

SDKを導入するとウォール型広告として導入できます)

 

 

f:id:kixixixixi:20140128231839p:plain

 

# 結果

掲載広告の数はすくないです。

でも、ある程度動画を視聴してくれる!

他のバナーのクリック数よりも動画広告の視聴数の方がすこしすくない。

でも、視聴で10円・インストールで200円の報酬なので報酬としては悪くないです。

 

成果をみると、

インプレッションからのクリック率は0.03%ほど。

 (トップページにあるので低くなりがち)

視聴からクリック率は70%ほど。

クリックからのインストール率は25%ほど。
結構悪くない値ですね。

 

掲載すると画面の領域的には結構とられます。

ですが、動画なのでコンテンツ感がでて広告としては貼りやすいです。

是非、もっとたくさん案件がほしいですね。


以上〜。