だいたいそれでいいんじゃないの

つれつれなるkixixixixiの技術的なストック。http://reload.co.jp

iPhoneアプリでpush通知が広告収益の増加に効果があるのか2

push通知で広告収益に効果があるのか調べる検証の2回目。

 

(前回: http://kixixixixi.hatenablog.com/entry/20140119/1390061489 )

通知を行うアプリ: https://itunes.apple.com/jp/app/id668291003

 

主なユーザは中高生。

DAU(Daily Active User)は4000〜6000人。

収益はオーバーレイのアドネットワーク広告(バナー広告)とインストール成果報酬型広告の二つ。

休日のヒマなとき、ネット環境が快適なときに利用されやすい。

 

-仮説-

前回、木曜日にpushしたときユーザのアクセスは増え、収益にも効果があった。

しかし、利用されやすい休日に配信した方が収益には効果があるのではないかと考えた。

土曜日17:00に新規の曲特集を知らせるpush通知(バッジあり)を配信。

 

-結果-

(前週比)

DAU:5546 → 9866(+4320)

滞在時間:10:10 → 7:37 (-2:33)

収益額:123%

 

DAUが160%に増加。 

前回と似たような結果に。むしろ、効果が薄いのでは。。。

このアプリでのpushの効果は ある程度、一定であることがわかりました。

ただ、休日の方がアクセスも収益も大きいので(割合ではなく)額としての効果は大きいですので、休日に更新と通知をおこなった方が良さそう。

 

2回の検証でわかったことは、

「アプリ内コンテンツの更新を通知することはアクセスに効果がある」

「push通知によるアクセス増加は広告収益にも影響がある」

の2点。当たり前なのですが、データで示せたことに意味があるかも。

 

以上〜。